マウスピース矯正の治療の効果やメリットについて

ロゴ

マウスピース治療には良い点が沢山

マウスピースは見た目も目立ちにくく、無理のない内容で治療を進めることができるために注目されている矯正方法となります。ここではランキング形式でメリットをご紹介していきます。

マウスピース矯正のメリットBEST5

no.1

取り外しが可能

歯の矯正を行っていると、どうしても矯正器具を外したいというタイミングがあると思います。ワイヤータイプの矯正器具は、ずっとつけていなければならないものです。しかしマウスピース矯正の最大のメリットとは、自分で取り外すことができるということでしょう。

no.2

目立たないこと

マウスピース矯正の装置は無色透明であるために、見た目では矯正器具を付けているように見えにくいのが特徴となります。そのため、ワイヤーを装着している時の見た目が気になるという方におススメできます。

no.3

痛みを感じない

マウスピース矯正では、じっくりと矯正を行っていく特徴があります。したがってワイヤーを利用した矯正方法と比べると、痛みを感じるようなことが少ないと言えるでしょう。定期的にマウスピースを作り直し最適なものを装着することができるために、負担を軽減させることもできます。

no.4

費用を安くすることができる

マウスピース矯正の料金は、どれだけマウスピースを作るかということにかかってきます。歯並びの状態によっては、比較的安価な値段で治療を完結することがあります。したがってワイヤーによる治療と比べて安くすることができるケースがあるのです。

no.5

メンテナンスが楽

マウスピース矯正は取り外して洗浄することができるため、比較的メンテナンスが簡単に出来てしまいます。ワイヤーの矯正器具だと歯磨きが大変になるような場合もありますが、取り外しができることによって簡単に矯正器具を洗うことができるのです。

治療の効果について

歯医者

柔らかい材質である

マウスピース矯正は他の治療法とは違い、柔らかい材質を利用した治療方法となります。したがって、きちんとした効果を得られるのか心配になる方もいる事でしょう。マウスピース矯正はきちんとした治療方法を行うことによって、ちゃんとした効果を発揮させることができます。

顎関節症の治療もできる

マウスピース治療では、顎関節症の治療を行うことも可能となります。顎関節症の状態は個人によって異なる為、治療方法は医師に相談する必要があります。しかし顎関節症はかみ合わせのトラブルであることが殆どであるため、マウスピース矯正を行うことによって症状が改善するケースがあるのです。

毎日の装着時間を守る

マウスピース治療で効果を得る為に最も重要となるのが、装着時間を守るということです。装着時間は医師によって決められます。その決められた装着時間を守らなければ、治療が長期化してしまうため注意しましょう。

効果が得やすいケース

歯並びによっては、マウスピース矯正で効果が得やすいタイプのものがあります。例えば八重歯であったり、受け口、さらに歯が前方に飛び出しているというケースで効果を得ることができるようです。

効果が出にくいケース

マウスピース矯正では効果を得るためには長期の治療が必要となったり、困難であるようなケースが出たりすることがあります。例えば歯が大きくずれているような場合です。また、治療器具をずっとつけていることが出来ない方は、治療が長期のものとなってしまいます。