歯並びを矯正をする治療方法の種類とは

ロゴ

様々な矯正方法を知ろう

歯の矯正方法は様々にあります。それぞれに効果や費用などが異なってきますので、よく把握しておくと良いでしょう。

矯正の種類について

女性

金属ブラケット

一般的な歯科の矯正方法となるのが、金属ブラケットと呼ばれるものです。金属ブラケットは歯表面にワイヤーを装着する治療方法となり、様々な歯並びに対応することができることが特徴でしょう。

審美ブラケット

歯並びを矯正する時にはワイヤーを利用するのが一般的ですが、ワイヤー部分が無色であったり、目立たないように工夫がされたりしたものを審美ブラケットといいます。金属アレルギーの方にもおススメの治療方法です。

裏側矯正ブラケット

裏側矯正ブラケットとは歯の裏側にブラケットを装着するという方法になります。裏側に装着するため、見た目では矯正をしていることが分かりずらいのが魅力でしょう。料金は通常よりも高額となるケースが多いです。

マウスピース矯正

マウスピースを用いた治療方法は、透明なマウスピースを利用して矯正の効果を出す方法となります。装着している時の違和感が少ないことが良い点でしょう。歯並びによってはマウスピース矯正ができないことがあります。

ハーフリンガル矯正

歯の表面と裏側に矯正器具を装着することを、ハーフリンガル矯正と言います。上部の歯に裏側の矯正器具をつけ、下部の歯は表側の器具をつけることによってコストを下げることができるのです。